生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

絵空事の夢でも

日々はうまくいかないこと
理不尽なこと
ふざけんなよ!と叫びたくなること
たくさんです

人から見たら
僕なんかはどうでもいいような人間で
心が折れそうになるけれど

ようやく見つけた
ようやく思い出した
夢が確かにあって

他人から見たら絵空事の夢で
挑戦しても簡単に敗れてしまうだけかもしれない
それでも
人間として 夢に背を向けて生きることはできない
投げ出しちゃいけない

昔とは違うんだ
ちょっとずつだけど強くなっている
遠回りしながらも前に進んでいる

だから今度はやれる
やってみせる

誰に何言われたって
誰に無視されたって
誰に阻まれたって
誰に笑われたってさ

たった一度の、一度しかない人生なんだ

どうせうまくいかないなら
どうやったって苦しいことばかりなら

自分の決めた道で苦しみたい

やりたいこともやらずに
叶えたいことも叶えずに
挑戦すらせずに死ぬなんて冗談じゃない

夢に向かって歩いてるやつを
笑うような連中を尻目にさ
ただコツコツと、黙々と歩いていく。

ここは途中なんだって信じている
今 未来へ向かう