読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

未だ何者にもなれない僕と君へのアンサー

日記 雑感

昨年の10月に書いた記事について、お二人の方からコメントをいただきました。

 

 
この記事はわりと検索から来る人が多いらしく、このブログの人気記事にもランクインする記事です。
コメントは返信しましたが、今思うことをこちらに記しておく。
 
あれから、半年ちょっと経ったが、未だ何者にもなれていない。
というか半年ちょっとでなれるなら苦労しないし、なってもうれしくないわな。
 
あのときから進歩はしている。
自分のやるべきことが少し見えてきたから。
 
しかし依然、状況は厳しい。
不安ばかり。苦しみばかり。悲しみばかり。
 
そのような状況でも、自分の成すべきことを見失わず、コツコツ積み上げて行くしかないのだろう。
何者かになるには。
 
 
こないだギターの先生が言ってた。
 
「音楽の専門学校出ても、たいていは音楽辞めますね。学校も途中で辞める人多いです」
「プロになる(バンドとかスタジオミュージシャンとか作曲者)なんてほんの数人しかいないです。めちゃくちゃ努力しなきゃいけないし」
「あとはまぁ普通に事務とか、楽器屋さんとかで働いてますね」
 
ふむ。そうか。
音楽とか、イラストとか、やりたいことやってる人見るとさ、羨ましく思うけど、あの人たちは覚悟と努力をしてやってるんだよね。
きっといつも不安と戦ってるんだと思う。
その陰で挫折したり夢破れる人もたくさんいる。
 
 
それでもやっぱりさ。
俺は羨ましいな。
 
こないだ紹介した神戸のグラノーラ専門店、エルフグラノーラさんも、やりたいことやって生きてる感じがしてさ、羨ましいんだ。このブログとか見てるとね。
 
自分はなんだって思うよ。
やりたくもない仕事して、怒られなくてもいいことで怒られて、バカにされてさ。
これまで良いことなんて何もなかったし、この先も不安ばかりだよ。
 
でもまだ諦めてないんだ。
生きることを。
思い描いた未来を手にいれることを。
何者かになるということを。
 
まだ諦めてないんだ。
 
だからまだ生きてる。辛くても、悲しくても。
不安ばかりでも。
 
とりあえずは、今自分にできることをひとつひとつやっていくよ。
このひとつひとつというのが大事。
いっぺんに全部やろうとすると、結局できなくて、潰れてしまう。折れてしまう。
自分はダメなやつなんだと思い込んで動けなくなってしまう。
だからひとつひとつやっていく。step by step.1歩1歩さ。
 
ひとつのことができるようになると、その分余裕が生まれる。
その余裕でまた新しいことに挑戦できる。
だからひとつひとつでいいのさ。
ひとつひとつがいいんだ。
結局、そうやって地道に歩いていくのが、近道なんだ。
長い道のりかもしれないけどね。
 
 
さて。
上の記事は、「何者かになる」とか「何者かになりたい」でGoogle検索すると、すぐ最初、上のほうに出てきます。
 
でも「何者にもなれない」で検索すると出てきません。
 
ということは。
 
 
あの記事に検索かけて辿り着いた人は、まだ諦めてないってことだろう。
 
まだ何者かになることを諦めていないってことさ。
自分にはその力が、可能性があるってまだ信じてるんだ。
だからこういうことで悩むんだ。
 
こういうことで悶々とするってことは、君やあなたがまだ諦めてないってこと。
 
まだ何者かになりたいって思ってるんだろ?
 
俺は好きよ、そういう人。
 
 
いっしょに探していこう。
自分の可能性を。
 
 
思い描いた未来を、なりたかった自分を、手にいれようぜ。
 
それじゃ、また。