読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

みんなが持ってるもの何も持ってないけど、夢があるから

日記
こんばんは。すなみです。
新年も大分経ちました。
年は明けたけど、私の人生はまだ明けてないし、おめでたいことなんてひとつもないので、明けましておめでとうなんて言いません。
(これ毎年言ってる気がする…)

さて、今年ですが、今年はもうやってしまおうかと思います。
やってしまおうかと。色々なことを。

人生は一度きりだから。

2015年は、上京して、本当に良かったと思います。
年末は、「なんでこんな人生なんだろう」と、すごく落ち込んでいましたが、色々やってたらだんだん光が見えてきました。微かに…だけどね。

東京に来てから色々な人と出会い、色々なことに気がつきました。
レールの上を、下を向きながら歩くだけが人生じゃないってこと。
そんなことなくたって、生きていけるってこと。
気づかされました。

今は色々と、動き出しています。
楽に息ができる場所を探して。
夢を夢で終わらせないために。
踏み出した。

もうきっと、決心はできてる。
そう思ったら、少し楽になった。
絶対にこのままじゃ終わらせない。

ようやく
ようやく踏み出すことができた感じがする。

夢を叶えるために頑張っている人が眩しく見えた。
みんなに置いていかれてる気がした。

そんな思いももうすぐきっと消えるから


みんなが持ってるもの何も持ってないけど
夢があるから





今日はここまでさ

またね