生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2015 Winter *Lantana in the Moonlight* ~大切な想いで虹を架けて~

もはや半年前になりましたが、田村ゆかりランタナのライブに行ったことをブログに残してなかったので、書いておきます。
今は発売されたBlu-rayディスクで映像を見て、振り返っています。
 
 
田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2015 Winter *Lantana in the Moonlight*
 
2月14日と15日両日行きました。
場所は武道館です。
 

f:id:mako1989:20150830230316j:image
 
 
2月14日は、物販に並びました。
これがまたどえらい時間かかりました。
私は並んでいる間ずっとVITA遊戯王タッグフォースSPをやっていました。
HEROが好きなんでHEROでひたすらやっていましたが、やっぱりシャドールなんかには負けちゃいますね…。
 
さて、ライブですが、このライブではステージの後方も客席になっていたんですな。
バックステージ席といって。これが近いのなんのって。
約束された勝利の席です。
1日目は、CD先行で取った2階席で
2日目は、FC先行で取ったバックステージ席でした。
 
今回のムービーのテーマが、
 
大切な想いは伝えなければ届かない。だから勇気を出して伝えよう。たとえ苦しくても、怖くても、叶わなくても…伝えよう。
それが大切なことなんだ。
 
みたいなこと。
 
それがライブのテーマでもあり、セットリストもこのテーマに即して選曲されていたような気がします。
 
曲ののところどころが、ムービーの物語とリンクしていたり。
虹色バルーンとかね。
 
mon cheriやバンビーノ・バンビーナみたいな甘ーい雰囲気の曲があったり。
好きなんですよ私これらが。
 
 
途中でゲストで呼ばれてきた神楽坂ゆかが歌います。
 
今回はオープニングアクト的な感じで(ちょっと違うか…)、クルピヨンやJJ団が出ていたからか、ゆかたんが歌っているときになぜかジジとジョーがTシャツとはちまきを装備して踊っていました。なんでお前ら出てきてんだみたいなww
それにメイツじゃないなんだかよくわからない人たち(スタッフの人?)や、🍍謎のパインの生きもの🍍もステージにいて、
これが大変盛り上がったんですよ。1、2、の3シャインが。
パインの人や敵であるJJ団のジジとジョーもなんかもうみんなが一緒に踊っててさ、すげー一体感・連帯感を感じた。
 
イントロとラストのリフの振りコピーが楽しいです。テッ!テ!テーテテッ!のところ。
このときはラストでさらにこれを繰り返してやってたので、うおおおおとなった記憶があります。
このときの振りがこう腕を体の前でクルクル回すんですけど(You&Meの間奏のところみたいに)、それを横一列に並んだみんなでやるからすごい一体感を感じたよ。
ただゆかたんのときは男爵のサポートは無いので少し寂しいですね。
 
ゆかたんとのバーチャルデートもあり。
車に乗って夜出かけるところで、
「寝てていいよ」→「せっかくだから起きてたい…」
 
この起きてたいの破壊力はやばかった。
くゥーッ!こんなこと1回でいいから女の子に言われてみてぇーッ!!!
 
 
いちばん良かったのはラストですね、アンコールの一番最後。
 
ラストはSSSSg(Super Special Smiling Shy girl)だったんだけど、この曲がまた。
 
こころのすべてを
伝えにきたの
わたしはいつでも
Super Special Smiling Shy girl…
(いつも) 晴れでも 雨でも
(ここに) きみがいるから
(My Love) くちびるきらりと
ほほえみの虹を架けて
 
さっき書いたライブのテーマ、想いは伝えなきゃ届かない。勇気出して伝えように合っている。
そして、今回のムービーでは花の妖精と夜の虹を探しに行くのですが、最後にこれですよ。
 
くちびるきらりと
ほほえみの虹を架けるんですよ!
 
うおおおお!
 
 
なおかつコール&レスポンスがある曲なので、オーディエンスも参加でき、最高に盛り上がる。
さらにさらに、今回はゆかりん、男爵、メイツに加えてジジとジョー、なぞのパインの人🍍もステージにいるので、超盛り上がったんですよ(ねこはいなかったけど)。
 
(*n>д<)ηだいすきぃだよおおおおおお!!
 
照れちゃうわ だけど
 
(*ノ´O`*)ノもおっっっとおおおおおおお!!
 
たくさん言って♡
 
ラスト
 
ほほえみの虹をかーけてーーー
 
からの
 
Super Special Smiling Shy girl…の大合唱。
 
 
ラストは本当に大団円で終わりました。
もうね…このライブの最後にこの曲持ってくるかと。
最高ですわ。
 
クソみたいな人生だけど、ホント生きててよかったなあと思える瞬間でした。
 
あとSSSSgは「くちびるきらりと」のところのゆかりんの破壊力がやばい…
 
 
キャラメルリボンでの、王国総土下座からのWチェルシーガールも盛り上がりましたが、このエンディングも最高だった。
 
 
ホントにこんなニクい選曲、演出しやがって。
こんなの熱くならないわけがない。
 
      
今思い返してみても、最高だったなぁ。
 
ゆかりんのパフォーマンスが最高なのはいつものことだけど。
 
15日のエンディングのゆかりんの挨拶ではいつものように泣きましたね。
ゆかりんが泣きながら「自分はネガティブでどうしようもない人間で…だけどこれからも応援してくれると嬉しいです」みたいなことを言っていた。
 
こっちも泣くわ、あんなの。ただでさえ歳取って涙脆くなっているというのに。
なんていうかもう最後のあれでびゃあびゃあ泣くまでが田村ゆかりのライブ、のようになっているな。
 
 
このブログのタイトルにもあるように、私の人生はこれがまたどうしようもないもんで、生きても生きても雨なんですな。
 
それでもいつの日か、きっと虹を…きっと…
ってさ。
まだそう信じてるから、生きていける。
 
…なんてね。
 
  
映像・選曲・演出どれも良かったなと思います。
本当によく考えて作られたライブで、最高でした。
ランタナ最高!