読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

榎屋克優「テキサスレディオギャング」「 ミッドナイト・ウォーク 」を読む

漫画

昔このブログにも書いた、「日々ロック」の榎屋克優の漫画、テキサスレディオギャングとミッドナイト・ウォーク(短編集)を読んだ。

テキサスレディオギャング

ミッドナイト・ウォーク

日々ロックも映画化かぁ。

日々ロックもテキサスレディオギャングもミッドナイト・ウォークに入ってる漫画も、だいたいは、「いじめられてるヤツらが1発かましてやる」ってストーリー。

だいたいこういう感じなんだけど、読んでて飽きない。

読ませるねぇ、読ませるねぇ。

「ファンタスティックキラーコンドーム」は笑った。

タイトルからしててきとー。

ファンタスティックキラーコンドームは人間界と別にある世界のことなんだけど、なんだよファンタスティックキラーコンドームって(笑)

でもこのてきとーな世界観が、迫害される者の反撃とマッチするというか。

なんだか不思議な雰囲気を醸し出してます。

面白い。

俺はこういう漫画が読みたい。

あとこれタブレットで、Kindle使って読んでたんだけど、いいかもしれないね。紙の本よりも。

重さとか、持ち運びとか、収納の面で。そして何気にKindle版のほうが安いという。