生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

上司に辞めることを言う

こんばんわ( •ω•ฅ)ニャン

すなみんです

この間、上司に辞めることを切り出しました

そして上司からその上司、さらにその上へ

反応は…

最初は、辞めてこれからどうするんだ的な感じでしたが

もう次の仕事も決まっているとか、どうせわかることだから、「次もまた公務員です」って話したら、

「そうか…じゃあ残ってくれとも言いにくいな…

それを聞いて安心したよ。

君が、職場が嫌になって、何も考えないまま辞めてしまったらどうしようって思ってたんだ。」

「応援するよ。君が決めたことだしね。役に立たないかもしれないけど、困ったことがあったら言ってくれ。」

「君には悪いけど、仕事なんてさ、君の代わりはいくらでもいる。だけど君の人生の代わりはいない。

まだ若いし、君が決めた人生を歩めばいい。」

そんなことを上司とその上の上司に言われました。

やめてくれよ。

こんなこと言われたら、辞めにきーよ( ´•̥ω•̥` )

このふたりは、いい人でさ、お世話になった。

嫌な職員、ダメな職員もいるけど、大半はいい人なんだよなぁ。

ちょっと寂しくなったりね。

去年はホントに地獄みたいだったけど、人が変わってさ、ちょっと楽しいなって思えることもあったんだ。

昨日は若い人たちと焼肉を食べにいったりしてね。

ちょっとだけ、楽しいなって思えることもあるんだよ。

それでも決心は変わらない。

僕は行かなきゃならないんだ。

怖え、怖ええよ。

今より辛くなるんじゃないかとか、そんなことだって考えるよ。

でも…でもさ。

俺の未来…

そしてその先の、俺の子どもの未来…

そういうのを考えたらさ、ここに残るって選択はできない。

行かなきゃならないんだ。

ここに残れば、安定した暮らし、人並みの幸せみたいなのは手にはいるかもしれない。

そりゃ嫌なヤツはいるし、田舎だし、転勤はあるし、話の内容も僕には合わないけど、そういうの我慢すれば、普通の暮らしはできるだろう。

それが幸せなのかもしれない。

それでもやっぱりさ、行くんだよ。

行くんだよ。

どこに行っても同じかもしれない

今よりひどくなるかもしれない

それでも行くんだよ。

僕は最近思うんだ。

自分から動き出さなきゃ、何も始まらないって。

趣味でも人間関係でも。

辛いこと悲しいこと、嫌なこと、傷つくことたくさんある。

でもさ、それでも自分から動き出さなきゃ、始まらないって。

特に僕みたいな人間は。

怖がって縮こまっていたら、何もできない。

勝ちたいなら、勇気をもって、前に出ろ!

明日から休みです。

さぁ、どうするかな。

引っ越しに向けて掃除でもするかぁ。

おやすなみ( ˘ω˘ )