生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

何者かになれた人だって悩むさ~田村ゆかりさんのツイートを見て~

さて、まぁさっきの続きなんだけど

自分が自分として認められる、そして、自分でそれを感じることができる

ってのは本当に難しいなと

僕なんかはほら、花屋の店先に並べない人種なので

なんかもうアイドルとかはこんなことで悩まないんじゃない?

何者かになれたわけだし

やっべアイドルになれば全部解決じゃねえ!?マジやばくね?マジヤバマジヤバ!

なんて思ったりするんですが

何者かになれた(なってしまった)人だって悩むんですな。

と、この間、田村ゆかりさんのツイートを見てて思いました。

ゆかりんのツイート引用

ゆかりんはどこまでもゆかりんなんだと思ったら悲しくなった。

でもゆかりんじゃないと誰も好きになってくれないし価値がない。

誰かに好きになってもらうにはゆかりんでいるしかないけどゆかりんは線を引かれてしまう。

ゆかりってなんなんだろう。ほんとのゆかりがどこにいるのかは自分でもわからない

このツイートは、非常に好きです。

多くのフォロワーがついているゆかりんですが、このツイートに多くのフェイバリットがつき、多くのリツイートがされたのを見ると

みんなこういうこと考えて生きてるんじゃないかな。

アイデンティティの問題なんて、人間、どこだって、いつだって、誰だって考えるんだろうな。

僕みたいな、花屋の店先に並ぶことすらできない、何者にもなれない人間は、

花屋の店先に並ぶことができた何者かになれた人も、悩むのか

と思いました。

僕は田村ゆかりさんのこのようにうじうじ悩むところが好きなんですが

ゆかりん

ゆかりん辞めてしまったらどうなるんだろう…

これ、ゆかりん辞めてしまったらどうなるんだろうって、考えただけで、

怖くなりますね。

僕は田村ゆかりさんではないので、田村ゆかりさんがどう思っているのかわかりませんが

ものすごい怖い。ゾッとするよねなんか。

ゆかりんじゃないと誰も好きになってくれないし価値がない。

これはなんかものすごい破壊力ですよね。心えぐられます…。

田村ゆかりさんはゆかりんとしてみんなに

なんか色々なものを与えているのだから

もうそれでいいんじゃないの?

ゆかりんは、田村ゆかりは、田村ゆかりにしかできないんだし。

ゆかりんにしか歌えない歌がある

田村ゆかりにしか伝えられない言葉があるんだよ

それでいいじゃないか

なんて、何者にもなれなくて悩んでいる僕は思ったりもしますが

そう簡単に割り切れるもんじゃありませんのねえ。きっとさ。

自分が自分として認められるって一体何なんだろう。

難しい。わけがわからない。

πのように。簡単に割り切れない。

そんな中で出てきた神楽坂ゆかはどこに向かっていくのでしょう。

神楽坂ゆかは演じられているキャラクターとして疑念を挟む余地がないくらい確立しているから

悩まないのかもしれませんね。

ゆかりんはなんなのか

演じられているキャラクターなのか、それとも田村ゆかり本人なのか

ゆかりんとは…

なんて難しく考えだすと、わけがわからなくなって、もうどうしようもなくなっちゃうね。

自分が自分として、認められる。好きになってもらう。

誰かの代替物でもなくて、補完物でもなくて。

自分が自分として認められる。

それって何なんだろう。

ライブ会場にいると

たまに、ゆかりん本人よりも王国民の人たちのほうが幸せそうだな

って思うことがある。

なんか楽しそうじゃん、彼らは。

彼らは(まぁ僕も含まれるんだけど)、自分の友達とか恋人とか家族と、ゆかりんだったら、どっちを取るんだろう。

彼らの好きな人ができないことを、ゆかりんで補完してるだけじゃないのか。

ゆかりんゆかりんでなくなったら、それで終わりなんでしょ。

もう要らないんでしょ。

なんて意地の悪いことを考えたりする。

職場の先輩の水樹奈々ファンの人は、

カップルでライブに来ている人がもうめっちゃムカつくらしく、既婚者については意味がわからんと

憤っていたりする。

「あいつら奈々さんをなんだと思ってるんだ。何しに来てんの?本当に奈々さんを見に来てんの?

俺はもうホント奈々さんしか生きがいがないし、人生を奈々さんに懸けてるんだ!!」

と仰っていて過激である。

あの人たちはあの人たちで生活もあるし、きっと僕みたいにうじうじ悩んでるんだと僕は思うけど。

代替物でなく、補完物でなく

自分が自分として認められる。好きになってもらえる。

何回も言うけど、こりゃなかなか大変なことだねい。

まぁそんなところですな。

書き始めてからもう1時間半くらい経っているのだけど、書くとスッキリするね。

どうせ悩むなら、頭の中だけで悩むよりも、書きながら悩んだほうがいいのかもしれない。

ネットに乗っければ他の誰かが読むかもしれないというオマケつきだしね。

ゆかりんといえば来週はファンクラブイベントです。

うじうじ悩むゆかりんも大好きですが、元気なゆかりんも大好きです。

ゆかりの笑顔を観に行くから待ってて。

ということで22時です。

今日はこのへんで。

おやすなみ