読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

C日程の試験を受けます!

こんばんわ

すなみんです。

明日のC日程の試験を受けるために、東京都に来ております。

都内の喫茶店から書いております。

まぁ、結局勉強できなかったんで、絶望的だけど

それでも、受けにきたんだよ。

教養試験に、論文試験もある。

勉強してないんだから、受からないの濃厚だし、わざわざ東京都に来るのお金もエネルギーもかかるのだ。

休みもつぶれちゃうしね。

家でゴロゴロしてたほうが懸命な選択だろう。

それでも、受けにきたんだよ。

写真貼った受験票持って、受けにきたんだよ。

それでいいじゃないか。

今、こいつは立ち上がろうとしてんだ。

戦おうとしてんだ。

必死に。

それで、いいじゃないか。

受けるよ。

勉強してないとはいえ、ちょっと楽しみだったりする。

ワクワクする。

試験は好きだからね、この人。

どこにも受からなくて、仕事がないって人にとっては、ムカつくかもしれないね。

でもなぁ、俺だって、決心して受けに来てるんだよ。

譲れねえさ。

働いたら働いたで、考えることがあるもんさ。

仕事ねえってのは、とてつもない閉塞感と絶望感のなかを生きることなのかもしれねえ。

でもなぁ、仕事してたって、とてつもない閉塞感と絶望感を感じながら生きてるやつだっているもんだぜ。

必死に生きてんだ。

切り開こうとしてんだ、自分の人生を。

理由なんざいろいろある。

結婚して流入する、東京で働きたい、親の介護のため、何でもいいから仕事が欲しい、今の職場が嫌だからここではないどこかで働きたい……

それぞれ理由はあるんだ。

それはそいつが自分の頭で考えたことで、自分の心で思ったことなんだから

好き嫌いはあっても、良い悪いはねえんだよ。

みんなそれぞれ、背負ってる。

奇跡なんて起きないかもしれないけど、戦ってみるさ。

この1歩が、未来につながる1歩になれば。

いや、してみせるさ。

必ず未来につながる1歩にな。

無駄じゃない。

ということで、そろそろ帰って寝なくちゃな。

何回も言ってるけど、このブログは僕が僕を最大限に肯定して守るために書いてる。

悪意と憎悪を持って、世界に攻撃したりしてんさ。

わざと、誰かを傷つけるようなこと書くときだってあんのさ。

こんなブログ、本当は見ねーほうがいいんだ。

だけど

まだここを見てる君へ

辛いかい?

嫌なことばっかりかい?

誰にも理解してもらえない

誰にも助けてもらえない

俺だってそうさ

心配すんな

俺はそんなあんたの見方さ

俺を誰だと思ってる…

俺はスナミだ

あんたが俺を

誰かの代替物じゃなく、補完物でもない

スナミとして認識してくれるかぎり

俺はあんたの見方だ

そういうあんたの見方だ

誰も見方がいないような、そんなあんたの見方

おっと、悪いが彼氏彼女がいるようなやつはお断りだぜ

そいつに見方になってもらいな

都合よく利用されんのはもうごめんだぜ

最悪に気分が悪かったからな

だけどそうさ

君がスナミをスナミとして認識してくれるかぎり

心はいつも君とともにある

こういうこと書けるような元気が出てきたねえ!

すなみんも

まだここ見てる

そんな君がいるなら

ちょっとだけでいい

ちょっとだけ俺に力を貸してくれ!

というわけで

おやすなみ