読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

落ちこぼれのくせにプライドが高い。だから悩むんだなぁ。

日記

最近、いや、昔からか…

悩んでますねー

悩んでいる。

思うに、文系の大学生なんかは大半はアホである。

バカである。

あたまパッパラーである。

私は文系が嫌いだ。

バカだから。

じゃあお前はどうなんだ?というと

文系のバカである。

所詮、俺だってそんなもんだ。

だからかな、文系のあたまからっぽな大学生とか見るとすげー腹立つんだよ。

文系の大学生でも、すごい人はいた。

私の大学はそこそこの大学で、研究室もわりと勉強させられるところだった。

院生なんかは、すごい勉強してて。

すげーなぁ、かっこいいなぁと思った。

俺はそんなふうになりたかったけど、なれなかったんだ。

努力しなかったから。

だからといって、大半のバカ大学生みたいにもなれなかった。

だからもう、なんかもう

どうにもならないんだな、これが。

中途半端でさ、要は落ちこぼれなんだよ俺。

落ちこぼれじゃなきゃ、こんなところでこんな仕事してないよ。

落ちこぼれだったんだよ、大学でも。

アホはアホなりに、他の活動で結果出したりしてた。

アホだと思ってた女の子が英語ペラペラだったり。

結局、俺は、何もできない。

落ちこぼれだ。

落ちこぼれのくせに、プライド高いんだよ。

職場の連中や、そこらの文系大学生みたいに、あたまカラッポな人生を送りたくない。

でも、世の中のすげー連中みたいに、努力もできない。

どうしようもない。

他人のことを、アホだの薄っぺらいだの、向上心のないバカだ、などといっておいて

俺は何もしない。何もできない。

落ちこぼれじゃねーか。

くそ…くそ…

大半の人間は、そういうアホで落ちこぼれだよ。

そうかもしれないけど、さっきから言ってるように、俺はそうはなりたくないんだ。

でも努力もできない。

だから悩む。

そこらの人みたいに、あたまからっぽで飲み会とかでウェーーーーイwwwwwwww

とかできたら、こんなに悩むことなく、人生楽しいのかもしれないね。

なんやかんやいっても、

俺は落ちこぼれのクズ野郎だと。

そう思ったのでした。