生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

やっぱり、そっちに行きたい

今日は、レストランにディナーに行った。

もちろんひとりで。

このレストランはよく行くところで、マネージャーに顔を覚えられてしまい、「いつもご利用ありがとうございます」などと言われるので、ちょっと照れくさい。

味は良いし、都会的な雰囲気であって、この田舎にして都会っぽい人が来るので、私は好きなのである。

まぁ高いのがあれなんだけど…(´-ω-`)

でもまぁその分の価値はあると思うので。

料理だけじゃなくて、雰囲気とか含めるとね。

今日は、隣にただならぬ雰囲気のグループがいた。

おじさんひとり、おばさんふたり。

なんかね、スマートなんですよ。おじさん。話し方が。

おじさんのくせにスマート。

職場のくたびれたおっさんとはえれー違いです。

このレストランはそういう雰囲気を醸し出してる人が多いのだが、今日は会話から一般人ではなく、芸能関係の人だと発覚。

芸能関係ってもテレビじゃねーですが。古典的な芸能。

ちなみにこの間は、華道関係の人が来てたっけか。

このように、なんか都会のセレブとかがなぜか良くいるレストランなので、好きなのです。

で、色々話聞いてると、

芸能関係のおっさん、社長婦人のおばさん、もうひとりのおばさんは国際結婚だと…

なんか世界が違うや…

なんかねーとにかくおじさんスマートなんですよねー

かっこいいんですよー

お住まいは東銀座だそう…

都会のおじさんは違うなぁ…

そんなこんなで、刺激を受けたという

やっぱさ、俺もそっち側がいい

そっちに行きてえ!

都会でスマートに生きたいんじゃいーーーーーー!!!

まぁ、すなみんが都会的であるかは別として。

やっぱり田舎と都会じゃ利用できるリソースに差があるの。

それが嫌だ。

俺も嫌だけど、何より俺の子どもが不憫ってえかね。

それになー

あのスマートおじさんと職場のくたびれたおっさんを比べると全然違うんだもん。

この先どっちになりたいか、って考えたら、そりゃスマートおじさんでしょ。

てなわけで、俺もそっちに行きたい!と感じた夜でした。

明日からまた1週間なんとかがんばろう。

すなみ