生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

スカスカなんだよ、中身が。見える部分にしか具のないチョコレートパフェのようにな。

そりゃ価値観の違いですから、僕に押しつけてこない限りはどうぞご自由にってえことなんだけど。

それでも日々生活していくなかで、なんともまぁ情けないおあたまよ。と思うこともあるのですな。

良い歳して、金だの地位だの肩書きだの…

くだらんな。

なんとも惰弱な視野…ものの考え方…

そんなものでよくもまぁ

民の幸福と平和のために仕事をするサーヴァント(公務員)の職務が務まるものだ。

強制的に人事院の「若手行政官への推薦図書」読ませたいわ!!

(このリストは良い本揃いである。全部よんだわけじゃないけどね。)

結局、価値観の問題、知性の問題だから。こういう人間はいくら歳を重ねても仕事を続けても考え方を変えることはできないさ。

自分から多様な価値観にふれ、教養を身につけるため行動しないとね。

それは強制できることではないし、バカにできることでもないんだけど、やはり魂や知性を持った人に比べると、薄っぺらく感じる。

スカスカにね。

ネットをみていると、なんかすげー人たちばかりだなぁと思いますが

現実で社会に出てみると、たいしたことない人ばかりだな、というのがわかります。

今はそんなことは考えず、この僕が成長するため、強くなるために行動するしかないでしょう。

ところで、ゆかりんのFCイベント申し込みました。

ゆかりの笑顔を見るためにな…!

頑張ってる人の笑顔…

しょせん人間にとって大切なのは、そんなもんさ。

金でも地位でも肩書きでもない…

そんなもんなのさ。

おやすなみ ( ˘ω˘ ).。o