読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

何をやってんだ俺は

日記

すなみです

なんだかさー

ほんともう

なにやってんだと

俺ここでなにやってんだと

なんかもう人生の時間を全力で無駄にしているとしか思えない

仕事なんてだいたいそんなもんなんだよ、ってのはなしで

あのとき

最後まで特別区受けときゃよかった

もう特別区の内定取るまでは

他の試験は全部不合格だったことにして家族にそう伝えるとか

すればよかったんだ

採用漏れはないらしいし

そこまで

すればよかったんだ

そのくらいの無茶を

すればよかったんだ

一生のことなんだから

昔からいつもさ

どこか一歩ひいてしまうんだよな

どこかであきらめてしまう

どこかで

もういいや

ってなってしまう

こんなんじゃ

この人生欲しいものなんて手に入らない

あぁ…

非常に哀しくなってきた

まぁまぁ

君よ

今更そんなこと考えても仕方がないだろう?

それに

あのとき君は

それでいいと思ったんだ

あのときはそう思ったんだから

それでいいんだ

今考えるべきは

今これからのこと

あのときこうしていれば

すごく悔しい

1年前に戻れれば

止まらない後悔

でも

あのときはそれでいいと思ったんなら

それでよかったんだよ

それでいいじゃないか

また

またやり直せばいい

ダメだったんならやり直せばいいだけだ

できるさ

辛いけど

できるんだ

しかしなんかもう辛いです

わりともうダメかもしれません

限界迫ってるかもしれません

ぐおおおおおおおお

どうしてこうなっちゃったんだろう…

辛い…

絶望

なんかもうどうしても

1年前に戻ってやり直せればな

って考えてしまう

そんなこと考えてもどうしようもないのに

あぁ…

苦しいなぁ