読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

なんだろうこの寂しさは

日記

こんばんわ

すなみです

わけあって東京にいます

今日はいろいろとやることをやって

夜は新宿バルト9

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語を観にいった。

まどか☆マギカについてはまた後日感想を書こうと思いますが、

TV版の最終回と比べて断然良くなったと思います。僕は。

それは一旦おき

あれですよねオシャレですよねバルト9

都会のオシャレが来るところですよ

ってえか第一、この映画館はマルイにありますからね

OIOIですよ

オシャレですわ、もう!

ちなみにここには文教堂が展開するアニメショップアニメガも入っているんですが

なんか見事に都会のオシャレ腐女子専用みたいな感じでした

そのとなりにはなんかゆかりんが着るような服の店があったし…

フェアリー系?みたいな感じの

しかしまぁ

田舎のキモオタ男にとっては都会のオシャレ腐女子なんて妖怪みたいなもんですからね

もうほんとに

同じアニメ等を愛好するものだが、存在が違いすぎ!根本的にな!

彼女らは恋人もいるだろうし!

爆発爆発ゥ!ヴォンヴォンヴォンヴォンヴォン!

さてバルトナインでは

フードコーナーのTOFUソフトクリームを食べる

あんまり甘くない

TOFUですから

なんせ…

TOFUですから!

うまいです

映画は19時頃からでしたがバルト9に着いたのが18時頃だったので

時間があまり

上にあるオシャレがいくようなカフェスペースでライチジュースを飲んだりもしていた。

そしてこのオシャレ空間でおもむろにVitaをとりだし閃乱カグラをやるという…(笑)

まぁまどかマギカの客層はオタクっぽい人多かったけど…

前の回は、16時くらいからのはイモい中学生とか多かったし

まぁギャルとかもいたけど、あの花のときみたく

それで映画終わってさ

帰る途中、ものすごい寂しさに襲われる

なんかね

どうしてだろうな

楽しそうな人たちをたくさん見てしまったからかな

悲しくなってしまって

なんかもう早く田舎の自室に帰りたいとさえ思った

まぁまどかマギカの切なく悲しい余韻も残ってたのと

金曜日の夜だってのと

あとなんか祭りやってたんすよ

西武新宿駅がある通り、あの飲み屋がたくさんある通りでさ

それで楽しそうな人がたくさんいてさ

あぁ俺はひとりなんだって

この雑踏、この街の人々は誰ひとり俺を知らない

俺抜きでこんなに楽しんでいる

俺はなんだか、おいてけぼりだ

そんな孤独感、疎外感、寂寥感、

圧倒的…

圧倒的孤立感…!

が、容赦なく襲いかかってくる…!

正直なんかもう寂しすぎて

この地球上から消えてしまいたいと思った

新宿から帰る途中

いつもは、ひとりでももっと楽しいのにな

大学時代も勤めている今も

見知らぬ土地でひとりぼっちなのに

どうして今東京でこんな寂しさを感じたのか

都会だから?

正直田舎のほうがいいかもとすら思ったよ

常々職場は嫌だ嫌だと言っとりますが

そのなかでも、やはり僕の机はあるし

僕を認識してくれる人はいるわけで

なんだか変にそういうものが恋しくなったりさ

いつもはすんごい嫌なのにね

なんか今日はすごい寂しかったんだ

そして

誰ひとり知っている人がいない東京で

10数年、こんなにボロボロになるまで

ひとりで働いてきた父は

どんな思いでやってきたのだろうと

ふと思いました

辛かっただろうな

しかも働いてるのは99%俺のためだったし

なんだかな

切ないです

みなさんは楽しくやっていますか

すなみは、寂しいです

悲しいです

切ないです

さて、わけあってまだここにいなきゃならないのですが

特に行くとこも思いつかないので

困ったな

都心にも特に用事ないし

こんどは楽しい映画観に行こうかな

清須会議は面白いかな

起きてても悲しくなるだけなので

もう寝るよ

おやすなみ ( ˘ω˘ ).。o○ ムニャ