読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

それでいいさ

こんばんわ、すなみんです

今日は嫌なイベントありですの

先輩に誘われて夕食に行くことになってたんだけど

メンバー的に絶望しかしてなかったら案の定絶望した!

誘ってくれた先輩(この人は好き)

同期のクソガキ(死ね)

ペコペコクソ野郎(昔の日記に出てくるよ!)

私の知らない人(こいつもウザかった)

これだぜ…

これで俺にしゃべれって言うほうが無理

ただでさえ4人くらいいると口を開くことすら困難なのに

案の定、ほとんど何にもしゃべらずに黙って座ってました

あたし今日でまたわかったわ

こういうの無理なんだなぁやっぱり

あんまりしゃべらない人だといいんだけど

しゃべる奴が3人もいたからなあ

ムリムリムリ

途中で帰りましたよ♪

だってえ~ムリなものはムリなんだもぉ~ん☆

はぁ

一対一なら普通に話せるんだけども

まぁいいやな

それができりゃーぁ、充分だ!

大勢で話せないなら、一対一に持ち込めばいい

それだけの話だろう?

だって

恋愛は一対一なのだから、それで問題ない!

いやホントに一対一なら大丈夫なんだって!

私は非リア充の極みのような存在です、とか散々言っているすなみんなので

このブログでは書きませんが(書いたら僕のファンにぶん殴られそうな気がするので)

僕だって女の子とふたりで〇〇したことや××したことはある…!

ってえかちょっとわかりかけてきたんだけど

もしかしたら恋愛するより大勢での飲み会のほうが遥かに難易度高くねえか?

ま、恋愛したことありませんけど!

今日のことは気にしない気にしない!

すなみんはこういう性格なんだから仕方ないじゃんね!

でも誘ってくれた彼女にはちょっと悪かったかな

明日一言謝っとこうか

しかしなー

うちの職場、出会いがないから職場結婚の人がけっこういるんだけど

なんだかなー

いや、ホントに好きならいいんだけど、なんだかなー

間に合わせの結婚みたいな感じがして

狭いじゃん?

なんかさ

やっぱり俺は

もっと広いところにいきたいなぁ

うちの職場の人は、狭い世界で生きてるからか

正直僕にとってはすごくつまらなく思えるのだ

ってえか

飯食うときの話題が職場の話だもんなぁ

そりゃつまらんぜよ

やれやれ

まぁいいや

どこいっても結局は大勢の中だとしゃべれなくなるのかもしれないが

それならそれで別にいいさ

たいしたことじゃない

他に大切なものはたくさんあるのだ

ということで

おやすなみ ( ˘ω˘ ).。o○ ムニャ

ちなみにこんな時間になったのは

ジムから帰ってきて閃乱カグラをやってしまったからです…