読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

言葉にならないこの気持ちをあえて言葉にして届ける

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

いいかお前らッ!

今日は誰にも気を使わずに書くぞッ!

うるせえ!

これでも気を遣いながら書いてんだ!

いっつも!

人が見るものだからと…

でも!ここは!

俺のブログだ!何書いたっていいんだッ!

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

つーことでいくぞおらああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

午前1時39分!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

深夜のテンションと相まって!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

行けえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

くそがああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

いくぞおらああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちゅーこって

今思ってること全部正直に書く

何も気にせずに書く

思うにこのブログは

拍手の数とかアクセス数読者数

そんな「数字」なんてものを意識したら、ダメだと思う

それは難しいかもしれない

でも

もういいんだ

今この日記は

今この瞬間だけは

言葉が形を定めていなくても

意味がつながらなくても

ただ

誰かに届けと思って書く

俺のこの気持ちが

今夜宇宙の片隅でひとり考えたことが

誰かに届けと思って書く

誰かに届けと思って書く

これは忘れていた大切なことなのかもしれない

誰かのところに届いたとして

捨てられるのならそれでもいい

ただ、誰かに届け、そういう気持ちで書かないと

きっとどこにも行けないんだ

この思いは

わからない

届くのかわからない

そもそも言い訳かもしれない

体のいい言い訳かもしれない

自分が好き勝手に書きたいがための

あああああ

また考えてる

もういい!

いくぞ!

ぶちまけてやらあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

まず読め!読めや!

読めこのヤロウ!

誰に言っている?お前だ!

ほかの誰でもない世界にひとりのお前にだッ!

いいから読め!

いくぞッ!

ここ最近ね

悩んでいたわけだ

俺こんなんでいいのかなって

毎日毎日行きたくもない職場に行き

クソな職員の顔色を伺いながら

パソコンとにらめっこ

書類にハンコを押す

ささいなことでネチネチ言われ

家に帰っても憂鬱だ

こんなのでいいの?

生きてるの?

生きてるって言えるの?

一度きりしかない人生なんだよ?

いいの?

こんなので?

本当にいいの?

昨日さ

職場から帰ってきて

ストレスがすごかったためか

また衝動買いしちまったよ

買ったのはPS3です

プレイステーション

トルネとセットになったやつを買った

見たいテレビもないんだけどな

で、いじくってたわけさ

やりたかったテイルズシリーズをやったり

トルネで録画してみたり

で、今日も「PS3買いました~」とか「トルネ便利だな~」

とか、そんな日記書こうと思ってた

でも

そんなの面白くねえよなあ!

なんつーかさ

虚しいだけなんだ

実のところ

お金で何か買っても

少なくとも今は

虚しいだけなんだよ

正直

使えるお金はある

今、ひとりで暮らしていくだけなら

お金をだせばお金で買える欲しいものは手に入る

でも

それってさ

結局

何も手に入れてないんじゃないの?

何か手に入れたの?

そんな気がする

そんな気がするんだ

今日はもう気分が悪くて

ずっとベッドの上にいた

そして

現実逃避のために

TSUTAYAに行った

何かアニメでも漫画でもと

で、漫画を借りてきたんだけど

その中のこの作品を読んで

うおおおおおおおお

となったわけさ

それがこれ

日々ロック 1 (ヤングジャンプコミックス)日々ロック 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2010/10/19)
榎屋 克優

商品詳細を見る

これはもううおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

となりました

それはもううおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

なんつーか

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

文章書くのもめんどくせーので感想単語羅列で

泥臭い・熱い・エネルギー・うおおおお・生きてる・生きてるんだ

青臭い・楽しそう・こんな風に生きたい・でも

この作品に出てくる主人公のバンドメンは

なんつーか弱いです

高校ではいじめられっこだし

いろいろとはっちゃけた行動もとるんですが

やはり弱いです

どこまで行っても弱いです

バンドとか、やりたいことやってんでしょ

って思うかもしれないけど

そうじゃない

実家を継ぐとか、メンバーのこととか

その他いろいろな軋轢の前に悩む

弱いひとりの人間です

だからこそロックなんだろうな

だからこそロック

きっとさ

なんの悩みもなく、やりたいことだけやってるような奴は

何もできないんだよ

何もできないってのは言い過ぎだとしても

たぶんね

人の心を動かしたり、振るわせたりするのは

できないんじゃないかな

このブログだって

何人が継続して読んでくれてるのか知らないけど

俺が日々楽しいことばっかり書いてる日記のようなものだとしたら

君は読むか?

何かを感じるか?

書いてる俺にはわからないことだけど

きっとこのブログを継続して見るようなやつは

なんかさ

俺の悩みとか、迷いとか、弱さとか

そういう部分を見に来てるんじゃないかな

そして、そういう部分があっても

なんとかもがき苦しみながらも生きていこうって

そういうことを楽しみにしてるんじゃないかな

なんだかそう思うよ

俺が俺を励ますために

背中を押すために

足を前に出すために

書いてるようなことを

見るためにここにきてるんじゃないのか

だからさ

俺はそういうこと書くよ

まぁ後日PS3とトルネのことも書くがな!

でも俺はこういう日記書くよ

自分のために

誰かのために

世間様に言わせれば、俺はほんとダメなやつだと思う

ダメなんだろうな

わかったよ

きっと今日本にある組織で生きていくにはダメなんだろうなと思う

青臭いし

ゲームの主人公みたいなこと平気で言うし

現実じゃボコボコにされて

ここでこんなカッコつけたこと書いてな

ダメなんだろうなぁ

向いてない、今の日本で、組織のなかで生きるのは

ダメなんだろうなぁ

でもそのダメさが

誰かを助けることもあるさ

俺の人生これでいいのかな

やりたいこと、やりたいことってあったかな

夢を諦めて公務員になった人がいて

夢が無くて公務員になった人がいて

夢を持って公務員になった人がいて

俺は、どうかな

やりたいこと…?

そんなの無いから

公務員になったんだろ?

やりたいこと…?

それを諦めて

公務員になったんだろ?

やりたいこと…?

それを叶えるために

公務員になったんだろ?

きっと全部なんだ

僕の場合

やりたいこと

そんなのたくさんあるじゃない

でも本当にやりたいことなの?

実はどうでもいいんじゃない?

うるせえ!

あえて言う

やりたいこと?

そんなの

たくさんあるじゃないかッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

やりたいこと

それはたくさんある

そしてその先の

そしてそれとはまた違う

夢みたいなものがある

それは手段であって目的でもあるような

それは最近ぼんやりと考えていて

この前の日記でもチラッと書いていたりするのだけど

つまるところ僕を突き動かしているものはなんだろうと

そりゃ幸せになりたいとか

そういうものもあるけど

それだけじゃなく

僕がやりたいことってなんなの?

実現可能性は無視で考えよう

まず考えよう

って考えたところ

ずっと考えていたんだけど

今日その、いろいろ見えてきたものがあるから

それを書いておくね

ま、例によってゲームの主人公みたいなことだけどな

へっ、今日は一段と青臭いぜえ?

読んで驚くなよ!

僕がやりたいことに共通してる

根幹に流れている思想みたいなものが今日ちょっと見えたような気がしてさ

それは

なんていうか

人を元気にしたいとか

勇気づけたいとか

困ってる人を助けたいとか

そういうことだった

そういうことだったんだ

なんか、この社会で一番大切なことって

人が元気に生きている

ってことなんじゃねえの?

結局のところさ

無職でも公務員でもミュージシャンでもひきこもりでもマクドナルド店員でもなんでもいいから

元気に生きているってことなんじゃねえの?

元気ってのは体の元気もあるけど

精神的に元気、みたいなことでさ

心が元気ってのが、大切なんじゃないの

心が元気ってのは案外難しい

基本的に誰も助けてくれないからだ

多くの場合、居住食は、行政が助けてくれる

ものすげー極端なことを言えば、

もし食べるものがなくて死にそうになっても

窃盗でもして懲役になりゃあ

生きていける

ものすごい解釈かもしれないけど

ある意味では助けてくれる

でもね、心は

心はどうしようもないんだ

俺は公務員だから言うが、行政は心は助けてくれません

心を助けるような、そういう仕事もあるし、そういうこともあるけど

基本的に助けてくれないです

やつら、血ィ通ってねーからなーけっこう

冷血だよ冷血

冷血公務員

俺がやりたいことは、人の心を助けたいってこと

PCで言えば、ハードじゃなくソフトのほうね

よく困ってる人を助けたいなんて言うと

じゃあそこのホームレスにパンあげてくればいいだろ

ごちゃごちゃ言わずにさ

って言われたりしますが

それは俺がやりたいことじゃないのさ

あくまでも、俺は俺の信じる方法で

俺が俺のやりたいように

人の心を助けたいんだ

人を助けるってことは義務じゃないんだから

俺は俺の信じる方法で、人を勇気づけたり、助けたりして

自分を実現していきたい

それが俺のやりたいことだ

それだけのことだよ

そういう夢さ

そういうものなんだ

別に義務でもないし、仕事でもない

でだ、じゃあ現実的に、その手段はというと

人の心を助けることができる大きな力を持ってるのは

言葉だと思うんですね

今日この漫画読んでても思ったんですが

言葉

こいつには人を支える力があると

これは僕がこのブログを通して得てきたものでもあるので

もう確信しています

やるならやっぱりこれだって

これしかないと思う

人は人を救わない

カイジ利根川がこんなことを言いますね

これは基本的には正しいと思います、僕は

(いくつか条件が付けば、人は人を救います

自分の意志で。

僕はそう思っています)

ただ

人は人を救えるんですよ

救うことができる

知らないうちに救っていることもある

僕は救われてきたんですよ

人に

言葉に

今まで何度も救われてきた

漫画とか本とか

アニメとかゲームとか

歌とか

そういうものに救われてきたんだ

辛いとき悲しいとき

寂しいとき

ひとりぼっちのとき

闘っているとき

支えてもらったんだ

助けてもらったんだ

それが確かなんだ

確かなことなんだ

そしてもうひとつ大切なことは

それらは全部

つくりもの

だということ

こういうものは全部

人間が作ってるんだ

天の恵みとかそんな話じゃなくて

人間が作ってるんだ

人が人を救っているんだ

神様が人救っているわけじゃねえ!

だからさ

人は人を救うことができるんだよ

言葉にはその力があるんだよ

俺はそう信じている

そしてそれを実現させたい

それが俺のやりたいことだ

俺にはその力があるんじゃないかな?

こんなことを言うと

お前にそんな力はないよ、凡人だよお前は

ふつうふつう

普通

って言うわなまぁ

いっつも

俺の繊細さ、弱さや優しさを異常だっていうくせに

都合の良い時だけ、もしくは都合の悪い時だけ

普通を持ち出すのかい

やれやれだぜ

そんな人間のいうことは無視だ

俺の持っている繊細さや弱さは

見方を変えれば、ものすごい財産でもある

だから、そいつを武器にしてちょっとやってみたくてね

俺が持ってるそういうものを

言葉にして誰かに届ける

それで

少しでいい

心の一部分でも助けるぜ

ってまぁそういうことがしたいんじゃないかな

俺は

やってみなくちゃわからない

それに、昔はやってたのさ

文章を書いて、賞を取ったこともあるんだぜ

高校3年生のとき

少しだけどな

結局やめちゃったし

でもあの、地獄のような学校でしかも受験のときにできたんだから

これからだってできるはずだ

俺が変わらなければ

変わっちゃいけない部分を変えなければ

きっとできるはずだ

やりたいことが

夢が叶えられる

やってみなくちゃわからない

さて

やりたいことを見据えた上で

これからどうするかってことなんだけど

まずやっぱり今の職場から脱出だな

これはやりたいことのためにはちと遠回りだし

結局それから逃げる言い訳になるかもしれないんだけど

やはり夢も現実も考えたら

ここにいるわけないはいかない

行かなきゃいけない

やっぱり東京だろ!

上京!するぜッ!

とりあえず脱出だ

まずはそれからだ

俺は、この繊細さや弱さや優しさを変えるつもりはない

この部分は変えちゃいけない

変えたらきっと叶えられなくなる

そういうものさ

ただ、職場ではもう少し毅然とした態度で臨もうと思う

このままだとダメだ

少しずつでも変えていかないと

来年異動があるだろうし、どうせ辞める職場のことはどうでもいいから

もうやっちまおうぜ

毅然とした態度を

もし何か言われたりどうにかなったら

辞める理由ができてよかったじゃん!

ってな!

ふぅ、なんかスッキリしたな

俺は弱いから

また落ち込んで手につかなくなってしまうかもしれないけど

そのときはそのとき考えればいい

また何か書けばいい

今の気持ちを思い出せばいい

ちゅーこって

できる限り頑張ってみますかぁ

まずは脱出!

そう決めた

それでいいんだ

まずは

俺がそう決めたんだから

この半年か1年は、それに全力で挑む

うむ

久々にこんな深夜に日記を書いたな

楽しかった

明日にしようかなとも思ったけど

残しておきたかった

今の気持ちを

さて、眠たいのでそろそろ寝るぜ

明日はとりあえず態勢を立て直す

じゃ、みんな

おやすなみ!