生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

広報課のイベントに駆り出されるのこと

これは、不遇な人生を歩み続けながらも、その手で運命を切り開かんとする男の物語である。

ハァイ

あたしすなみ☆

魔法使い13才!

はい、ということでね。

ギリギリのところで生きております。

すなみの中の人です。

来月広報課の行事に駆り出されることになりました。

こういう仕事って楽しそうだよなあ。

公務員試験を受けるみんなが

今まさに役所と接しているところって広報だよね

なんか面接のためにいろいろみたじゃん

広報で作ってる冊子とかさ

広報は割と大変な部署であるらしいんだけども

やっぱり楽しそうだよね~

はなし変わるけどこの冒頭につけるやつどうしよう

これは、不遇な人生を歩み続けながらも、その手でひとり運命を切り開かんとする男の物語である。

これだとなんか仰々しすぎるっていうか

これは、不遇な人生を歩み続けながらも、今なおその手で幸せを掴み取らんとする男の物語である。

このくらいにしとく?

うーむ

まぁ結びのやつは↓でいいと思うんだけども

その背には不幸を背負い

その眼には意志と未来を

その手に信念を

そして

胸には優しさを

起ち上がれスナミ!

今は倒れるべき時ではない!

戦い続けるのだ!

スナミ!

そして戦士たちよ!!

To be continued…

これでさ

でそのあとに

おやすなみ ( ˘ω˘ ).。o○ ムニャ

がくると

まぁそんな感じで

おやすなみ ( ˘ω˘ ).。o○ ムニャ