生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

物語の始まりだ!

これは、不遇な人生を歩み続けながらも、今なおその手で運命を切り開かんとする男の物語である。

こんばんわ、すなみんだよー

ということでまぁ

再度公務員試験を受けると決め

またこの世界に舞い戻ったわけだが

1年ぶりくらいか

まーたレベル1からのスタートっぽいなぁ

ほとんど忘れてるし

しかも今回は働きながらだからなぁ

果たしてやり遂げられるのか

でもま

やるしかねえよな!

とりあえず母のところにある昔の武具(公務員試験の参考書等)を

こちらに戻してもらうことにする

そっから始めよう

ライバルだが

また一緒に戦おうぜ!

確かに俺はひとりで戦っているが

ひとりで戦っているわけじゃないんだよ

このblogを見てくれる

拍手をしてくれる人がいる

直接的には力にならなくても

そういうのは確かに支えになっているんだな

なんていうかこう

RPG風に言うと

時を越えて

いにしえの英雄たちに力を貸してもらっている

みたいな感じ

また…力を貸してくれるか?

君が辛いときには

俺も力を貸そう…!

戦うさ

何度でもな

たとえひとりでも

その背には不幸を背負い

その眼には意志と未来を

その手に信念を

そして

胸には優しさを

起ち上がれスナミ!

今はまだ倒れるべき時ではない!

戦い続けるのだ!

スナミ!

そして戦士たちよ!!

To be continued…