生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

PSPを購入して遊戯王タッグフォースとファイナルファンタジーをやるのこと

こんばんわ

すなみです!

突然ですが

オタクってえのは並んだりすることが多い

何かのイベントの際には

待機列

というものを避けて通れない

あと地方の人だと

イベントに出かけるときは移動も多くなる

今度の土曜日はMOSAIC.WAVのライブでまた東京に行くのです

それでねー

電車で行くんだけども、時間かかるのね

僕は電車に乗るの好きだけど

もうねー東京までのルートは何十回も乗ったので

飽きるのよねー

そんなときになんかゲームとかあったらな

と考えていたのです

で、この間のゆかりんのライブのときMCでさ

ゆかりんがパズドラやってるってえんで

僕もインストールしてやってみたのよパズドラ先週1週間くらい

確かに最初のうちは面白かったんだけど

やはりこの手のゲームはアイテム課金しないと楽しめないのだねー

途中から嫌になってやめました

・敵が強くなって全然進めない

・僕はぷよぷよテトリスの類は超絶苦手

・自分のモンスターが弱い

やっぱ課金してレアなモンスター当てなきゃダメなのかねー

とにかく敵が強いのに自分のモンスターは弱いのでもうやりたくなくなりました

あと電車の中ですげえコンボしてる人いて自分と同じゲームやってるようにはとても思えなくて虚しい……

そしてこのゲームストーリーとかはないので

正直やっても時間だけ過ぎて終わるかなーと思いました

で、何かゲームをと考えていたところ

ふと昔のことを思い出したのだよ

あれは小学5年生のとき、僕の人生で最も楽しかった時代

昔のブログで、あの花の記事のときに少し書いたんだけど

僕にはもう今でも大好きな、親友がいたのです

小学5年生のとき

そいつはゲームが好きで

よく一緒にやってました

ドラクエモンスターズテリーのワンダーランドとかめっちゃやってた

本当に毎日が楽しくて

本当に大好きでさ、彼のこと

でもね、その親友が6年生になる前に転校しちゃうんだよ

それで、今でも色々後悔があるのさ

またどこかで会えないかな……

おっと

この話はまた別な話か…

昔の話はまたの機会に……

で、今回はその後悔のひとつの話なのです

当時、2月くらいかな

もう転校するってわかってる

そんなとき

彼がさ、うちにFFVをもってきてやってたんだよ

ファイナルファンタジー5、スーパーファミコンのね

僕はFFやったことなかったので、彼はこれ面白いからって

俺大好きなゲームなんだって

貸してくれるっていったんだ

FFV

僕に

それでそのとき何故か僕は

いや、いいよ

って言ったんだどうしてだかわからないけど

たぶん、転校する前にクリアできなかったら困るから

とかそんなことを言ったんだと思う

それでね

後になってから思ったんだ

なんであのとき借りて、FFVやらなかったんだった

あのとき彼が僕に貸してくれるっていったのは

たぶん彼が

最後に僕と思い出を作りたかったからだと思うんだ

まだ僕と一緒にゲームの話をしたかったからだと思うんだ

彼は僕なんかと違って

すげえ人気者だった

休み時間なんか周りに人が溢れているような人でさ

昔から休み時間はひとりで机にいるような僕とは

全然違ってたんだ

それでも、なぜか仲良くなって

よくふたりだけで遊んだ

他の人には言えないことを僕に言ってくれたりした

だからきっと

僕が彼を大好きなのと同じようにさ

彼も僕が好きだったんだ

僕といっしょにゲームの話をしたかったんだと思うんだ

そのために貸してくれるって言ったんだと思う

周りの友達には言ってなくて

俺に貸してくれるっていったんだよ

きっとさ、俺と一緒にやりたかったんだ

僕の勝手な思い込みかもしれない

都合のいい解釈かもしれない

彼はそこまで考えてなかったかもしれない

でもずっと心に引っかかってたんだ

あのとき断ったことが

FFVをやらなかったことが

時は流れ数年後

実はFFは大学入ったころにⅡだけやったんだけど

これがねーとんでもねえ根暗ゲームでねえ

よくまた人が死んだんだ

竜騎士が出て来てさ、僕はそれが好きだったんだけど

その竜騎士「ここは俺にまかせて先にいけー!」パターンで死ぬんですよ

思いっきりネタバレwwwwww

あとFFのモンスターってキモいじゃないですかデザインが

ドラクエは???系の魔族モンスターでも愛嬌があるのに

FFはキモい

2のラスボスの皇帝とかもすごいキモい

でねー

クリアしてもなんだか世界救った!って気がしないし

モンスターはキモいわで

FFはやってなかったんだよね

まぁゲームはほとんどしてなかったり

スーファミやプレステはもうもってないとか

他の理由もあったのだけど

で、この前の金曜日仕事から帰ってきて

ふと、FF5やるかって思い立ったんですよ

調べてるとなんとだ

PSPならできるらしいんだよ

ゲームアーカイブスってやつで

俺はそれを知らなかったのです……

で、もうこれはPSP買おうと

そう思ったわけなんですが

今ですねー

PSPよりもひとつ先のハードである

PSヴィータってやつがあるのね

でだ、どっち買おうか土曜日の朝4時頃まで悩んでたのです……笑

PSPヴィータだと

ヴィータのほうが性能が良い、将来性がある

けど高い

それでさー悩んでたわけ

で、結局まぁ今更感溢れるけど

PSPを買いました

理由は安さとあとまぁ

なんかPSP持ってなくて、いきなりヴィータ買うのって

なんかアレっていうか

昔大学の後輩に

あれ?先輩PSP持ってないんスかwww

的なことを言われたのがなんか私のプライドに触れた……

まぁその後輩は全然含みとかなく、持ってないんですかぁって言ってたんだども

僕がねー、なんかPSP持ってないのは嫌だ!と思ってしまったんですよねー

みんな持ってるじゃないすかだいたい

……

なんというちっぽけなプライドだw

まぁそんなこんなで

ほんとうはまだ理由があるんだけど

ヴィータ欲しくなったらまた買えばいいよってことで

昨日PSP買いました

で、PSPにはFF以外にもやりたいソフトがあって

それが

遊戯王 タッグフォースシリーズなのです

で、今日はPSPを無線の設定とかソフトのダウンロードとかして

遊戯王とFFやってたんですの

いやぁ遊戯王はハマった……

遊戯王はアニメはずっと見てるけど

カードゲームの方は10年ぶりくらいで

いややっぱりおもしれーですよ

昔より面白いね

そんなこんなで今日はガッツリ遊戯王やってしまった……

FFもやっていたのですよ

実は当時彼が貸してくれるっていったのは

FF4だったかFF5だったかわからなくなってて

確か5だと思ったんだけどなー、レナって名前が出てきたような……

と、

やってみたらやっぱり5でした

あぁそうだなんか最初は森でチョコボに乗って、なんかゴブリンと戦うんだったな~と思い出しました

で、FF5はこれ

冒険出発したところだけど

なんかいいよねこういうの

世界中をチョコボと旅してるってえので

なんかもうこのクソみたいな日本社会で生きてる身としては

羨ましいのに

いきなり女の子と出会って冒険に出発ですよ

なんかいいよね

物語の始まりって感じで最初のところは好きだ

まぁいきなりすぎるだろw

って感はあるけどね

シンプルでいいじゃない

なんだかんだいってたら物語は始まりませんよ…笑

そんなところですねこの週末は

続きはすなみん通信で!