読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

公務員試験終了~振り返ってみて~

公務員試験

こんばんわ、すなみです。

特別区某区の面接が終わりました。

本当は明日帰る予定だったのですが、面接が終わって時間があったので、

バスに乗って今日帰ってきました。

で、家に帰ってすぐそのままジムへ行きました。

時間が無かったので、振動マシンしかやってないけどw

ま、何もしないよりはマシだろう?

どうだこの行動力!

で、面接の方はというと、正直まぁ今回も落とされるだろうなといった印象。

今回の面接で

これ以上やっても無理なものは無理なんだな

ってことがわかったので、他のところに就職することにします。

まぁ、仕方がないよ。

伝わる想いもあれば、伝わらない想いもある。

考えてみれば、面接官のおじさんたちは、良い人材を採用するという仕事でやってるわけで、

僕の想いだとか事情だとか、やりたいことだとか、どうでもいいんですよね。

だからまぁ、伝わらないことも、わかってもらえないこともある。

それならもう、それでいいんじゃないかな。

時期的にもあれだし、僕はここであきらめることにします。

人生あきらめが肝心!なこともありますよ。

やることはやったんだから、次に切り替えて、また前に進もう。

特別区の採用面接で、かなりのお金と時間を使ったけど、それ全部が無駄だったってわけでもないと思う。

今回の面接で、自分でもびっくりしたのは、

汗が一滴も出なかったこと。

いつも面接では冷や汗がものすごいのですが、今回は全く出なくてびっくりした。

暖房は効いていたし、緊張もしてたのに。

内定がある状態での面接でも汗はかいたので、そういう理由でもなさそう。

多分さ、度胸がついたんだと思うんだ。

人と堂々と話が出来る度胸が。

面接を通して、色々な人と話してきたし、

何ヵ月前からか、自分から人に積極的に話しかけるということをやってきた。

嫌なこともあったけど、その成果が出たのかな。

少しずつだけど、変わってきているんだ。僕は。

半ばひきこもりのような状態から、ここまでこれた。

それだけで、僕はもう充分かなって。

もちろんこれからも、より良い自分に、なりたい自分になるために、まだまだ努力はしていきます。

それでも、あの絶望的な状態から、

公務員試験を通してここまでこれた。

それなら、僕の公務員試験は成功なのではないでしょうか。

そう思います。

だから、僕の公務員試験はここでおしまい。

(いつか続きがあるかもしれないけどね~)

公務員試験を振り返って思うのは、

なんだかんだあったけど、楽しかったなぁ

ってこと。

図書館で一日中勉強して、色々なことを学べた。

政治学や行政学は面白かったし、大学受験ではやらなかった世界史や物理も勉強した。

苦手だった化学も少しは克服できたかな。

筆記試験では、大学受験のような手に汗握るペーパーテストの戦いをすることができた。楽しかったよ。

面接では、色々なおじさんと話をすることができた。

嫌なことも言われたりしたけど、たいていはみんな良いおじさんで、話を聞いてもらえてよかった。

特に、特別区2回目の面接では、真剣に話を聞いてもらったし、盛り上がったところもあるし、すごい楽しかった。

どこの区のおじさんたちかはわからないけれど、

たとえ仕事であっても、あんなふうに僕と話をしてくれたことは、一生忘れません。

ありがとうございました!

夜行バスはちょっと辛かったけど、東京観光もできたしね。

喫茶店で面接カードを書いたのも、楽しかったなぁ。

もうそんなこともないのかと思うと、少し寂しい。。。

家族や親類のみんなは僕を応援してくれた。

僕のことを想ってくれてるんだなって、そう思った。

これから、恩返ししなくちゃな。

そして何より

このブログを通して、みんなと一緒に戦うことができたこと。

それが一番、楽しかったし、僕は嬉しかった。

もう見なくなっちゃった人もいると思うけど

ほんのひとときでも、誰かと一緒に同じ試験を受けれたことが、僕は嬉しかった。

顔も名前も性格も、それぞれの事情、それぞれが背負っているものや抱えているもの

そういうのはわからない。

それでも、いいもんだよ。

ひとりじゃない、っていうのはさ。

みんながここを見てくれなかったら、君がいてくれなかったら、

僕はここまでこれなかったと思う。

本当に、真剣に、そう思うよ。

君はただ見てただけって言うかもしれないけど、

その「ただ見てた」ってのが、誰かの支えになることだってあるんだぜ。

みんな、本当にありがとう。

…こんなところかな。

なんかもうブログもここで終わるような雰囲気だけど、

終わらないよ!むしろ僕の人生はこれからだよ!

これからもすなみんをよろしくね☆

もし君が悩んだとき、立ち止まったとき、何かに挑戦するとき、

戦わなきゃならないとき

そんなときは、ここにおいで。

僕はここにいるから。

ここで書いてるから。

君が何かに立ち向かっているのに、

「彼女とデートしました☆」

とかそんなことは書かないから。

(お前に彼女なんてできねーよ、なんてえのは言っちゃだめだ!)

道は違う、目的は違うかもしれないけど、

一緒に前に進もう。一緒に戦おう。

手をつなぐことはできないかもしれない。

共に歩く足音は響かないかもしれない。

それでも想いは伝わる。

力や勇気を、ほんの少しでもあげることができる。

そう信じて、僕はここで書いていきます。

今年の公務員試験を受ける人は、まだまだこれからですね。

面接は怖いかもしれないけど、楽しいこともあるよ。

さっきからてめえ!

口先だけでカッコつけて、調子良いことばっかり言って、ふざけんなよ!

楽しいことなんてねえよ!

そう思うかもしれない。

確かにそう…

でも僕はこのブログを見ていてくれたみんなが

公務員試験とか、何か他のことも成功して、幸せになってくれたらと思う。

さっきも言ったけど、僕もすごい助けられたから。

でも、やっぱり僕は君が背負ってるものを代わりに背負えない。

それは、君が背負うしかない。

君がやるしかない。

君が君の幸せを掴むんだ。

そのために僕は、口先だけかもしれないけど、一緒に頑張るよ。

口先だけでも…想いは伝わると信じているから。

なんかこういうのを書いていると、どんどんカッコつける方向に筆が進むなぁ

と自分でも思うんですが、

もともとカッコつけるために作ったブログなので、しょうがない!

さて、ここで公務員試験は一段落しましたが、

卒論の発表や授業のレポートなど残ってます。

ダイエットもしなきゃいけないですし…。

充実した大学生活とは言えませんでしたが、最期の最後に笑えるように、

残り時間を大切に、頑張りたいと思います!

では、すなみんでした!

(これは新しい締め方…

「では、すなみんでした!」

どうだろう…?)