生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

一難さってまた三難くらい

こんばんわ、すなみん@足痩せ中☆ です。

え、その@は何かって?

昨日言ったじゃないですかぁ、こういうワードを繰り出していくってさ!

ツイッターの名前とかでみんなつけてんじゃん?こういうの

だからあれですよ、絶対足痩せするぞ☆っていう決意ですよ決意

まぁそんなことはどうでもよくて(いいのかよ)、なんかねー卒論終わっても全然解放感ないですわー

やることあんだもんこれー

レポートだのなんだのと

それから、特別区の4回目の面接ですが、悩んだあげく受けに行くことにしました。

内定あるなら受けるなよ!もういいだろ!どうせまた交通費が無駄になるだけだって!!

と思う方もいるかもしれませんが、

あれだよぉ…一生のことだし僕も色々考えますよぉ…

すなみんだって必死ですよ

だって人生かかってるもん…

もし働いてダメだったらまた公務員試験を受けなおす、っていう選択肢もあって、実際にそういう人も一定数いるようですが

僕の好きな作家さんは

区役所に入って図書館で働いていたら、「図書館」というものに興味が出てきて

大学図書館の職員になったそうです。

今は大学職員の試験だけど、当時は国家公務員(文科省)の試験ですねー。

まぁだから、働いてからでも、頑張ればやり直せるってことかな。

だけど、けっこう大変だよね。

就職に関しては、納得がいくまでやってみようかなと。

内定のない他の受験生や、2月に内定を断られる人事の人のことを考えたらすごい心苦しいのですが、

色々考えた結論として、やっぱり「受けたい」って気持ちが勝っていたので、まだやります。

公務員試験第5ステージくらい?

で、この面接が来週ですから、色々やることあって大変なのですー

今週1週間はまた死にそうになりながらやらんといかんな…

日記は携帯からの簡易更新になるかも

ということで

おやすなみ