生きても生きても雨

晴れの日は来なくても 続きはあるんだぜっ

国家公務員採用一般職試験の自己採点結果

国家公務員一般職の第一次試験が昨日ありました。

で、さっき解答がアップロードされたので、自己採点の結果を。

教養→28/40(7割)

専門30/40(7割5分)

計58/80

傾斜(専門の配点が教養の2倍)→88点

一次試験は合格できるんじゃないかな、と思える点数です。たぶん。

でもねー、最後の二択で間違えるとか、問題文よく読まずに間違えるとか未だにそんなの多いんで、ちょっと悔しい。

90点は欲しかったなー。

あと論文がどうなるか、自分はこの論文ってやつがどうも苦手だ。

裏の半分くらいまでガリガリ書いたんで、大丈夫かなぁ、自信はないけど。

ま、終わったことはしょうがない。

最近ねー、試験前の夜は眠れなくて、昨日も睡眠時間1時間ちょっとで、モンスターエナジー飲んで行ったのね。

もう、けっこう疲れましたよー。

でも、そうも言ってられない。

自分にとってはけっこう大変でもう苦しい辛いしにたい(んで天国でしあわせなりたいの略)

ってえ感じなんですが、

それでもまぁ、去年の今頃は完璧にひきこもりで魂の抜けた肉の塊状態!

だったんで、まぁそこそこ頑張ってると思える今のほうがいいのかな。

民間企業の就職活動のほうは一段落したのかな。

ネットを見ていると、今年は状況が良好らしく内定出てる人も多いって書いてありましたが。

出てないやつも頑張ろうぜっ…!

もう少し…

あと少しだっ…!

勝とうっ…!

つかむんだっ…!

未来は僕らの手の中っ…!